TOPPAGE ≫ 第二の人生設計を考えている方

第二の人生設計を考えている方

製作中です

第二の人生が何歳から始まるかは人によって異なるでしょうが、普通は定年退職後の60歳くらいからだと思います。
平成19年の簡易生命表によると、男性の平均寿命は79.19歳、女性の平均寿命は85.99歳だそうです。つまり、統計上では、退職後は男性は約20年、女性は約26年生きることができるわけです。

周りを見ると女性は結構第二の人生をハツラツと過ごす方が多いようですが、男性の方は、特にいわゆる会社人間だった方は元気を失う方が多いようです。
女性はお友達とカラオケに行ったり旅行に行ったりとエンジョイしているのに、ご主人はというと家でお留守番であったりします。
男性も、退職間際に退職後の計画を色々めぐらすのですが、半年か1年くらいで、だんだん億劫になっていく。

そうなったら、いままで一生懸命に働いていた意味がなくなってしまうような気がしませんか。
第二の人生設計を考えている方


第二の人生をエンジョイするには、もっともっと早くから住む場所や収入源を含めて計画を練っていくべきです。
つまり、 定年退職までに住宅ローンは全額繰上げ弁済し、貯蓄もある程度確保し、できればアパートなどの不動産投資活動もして、退職後はその家賃収入と年金所得のダブルインカムを確保しておくのです。
今までの住居に最低限のリフォームをして、退職金の一部でリゾートマンションを購入する。孫からも慕われるおじいちゃんになれるし、生活に張りがでて、ますます長生きができるかもしれません。
そのためには、早いうちから、将来のライフスタイルを考えて一歩一歩実現していくようにしたいものです。われわれがそのお手伝いを致しますので、ぜひお問い合わせ下さい。




 ■第二の人生設計を考えている方にはどのような選択肢があるのでしょうか?
  人生設計をシュミレーションで確かめてみましょう!!

  ≫こちら



 ■収益物件を購入して成功されている方の実例を紹介しています
  ≫人生設計サクセスストーリー