TOPPAGE ≫ 日本を飛び出せ! リタイア後は夢の海外で長期生活を楽しもう!

日本を飛び出せ! リタイア後は夢の海外で長期生活を楽しもう!

近年、リタイアしたご夫婦の海外への移住や長期生活がブームです。

仕事で海外駐在経験があったり、海外旅行が好きで旅行経験豊富な方でしたら、比較的気楽に海外長期生活に飛び出していくことができるでしょう。
一方、ほとんど海外に行った経験がない方だと躊躇してしまうのではないでしょうか。
しかし、折角の人生、たった一度の人生です、そうした機会をみすみす逃してしまうのはもったいないと思います。
さらに、東南アジアなら物価が安いので、日本で暮しているのにかかっている同等のお金があれば、豊かな(プチ贅沢な)暮らしをおくることができるのです。

ちなみに、リタイア海外生活のポイントは、節約節約でストイックな生活をすると考えるのではなく、少しでも豊かな生活、ちょっぴりでも贅沢な暮らしをおくるということだと思います。
つまり、日本の生活費を少し節約し、日本の生活より豊かに暮すということです。

リタイア後は、海外で生活したい・・・。
しかし、日本で長年暮らしてきた私たちにとって、必ずしも良いことばかりではありません。
生活習慣が異なったり、言葉の問題があったり、友人や家族と離れ離れになってしまうのは仕方のないことです。
しかし、食事のことや治安、いざ病気になったらどうしようなど、
いざ海外生活を考えた時多くの課題が出てきます。
ある調査によると、海外生活をあきらめたくなる理由としては、
「治安が悪い」「清潔感がない」「食事がおいしくない、水が飲めない、食あたりが恐い」が
トップ3となっているようです。
海外長期生活の国選びのポイントとしては、
「特別この国がいい」「この国でないとダメ」という方以外
これら3条件をクリアできるような国にすると良いのではないでしょうか。
日本を飛び出せ! リタイア後は夢の海外で長期生活を楽しもう!|近年、リタイアしたご夫婦の海外への移住や長期生活がブームです

そこで結論ですが、海外長期生活の初心者にとって、どこの国がベストなのでしょうか?
私は、前述の3つの条件を満たしているシンガポールをお勧めします。
シンガポールは、「治安が良い」「清潔」「国際色豊かな食事」など、意外と日本と環境が近いのです。
それではシンガポールを紹介します。  ≫シンガポールREPORTへ
 
【海外長期生活オススメのその他の国や地域】
 ≫プーケット(タイ)